TumblrをTwitterのようにブログのネタ帳にする

よくブログを書く人の情報整理方法として、「Twitter→ブログ」というのがあるらしいです。ネタをTwitterにメモしておいて、まとまったらブログに書くという手順を踏みます。

ここでネタというのは、以下の2種類がありますが、両方とも一緒にこの流れで扱えます。

  • 思いついたアイディア
  • ネットで見つけた情報

このようにTwitterとブログは相性がいいので、Twitter初期に、アルファブロガーがこぞってTwitterに飛びつきました。

余談ですが、ブログに対するモチベーションが低い人や、書く力が弱い人は、Twitterに書くことで満足してしまい、ブログを書かなくなってしまいました。

この「Twitter → ブログ」な役割分担については、佐々木俊尚さんが解説していた気がします。他にも書いてた人がいると思います。よく知られた考え方です。

ところで、これとまったく同じ使い方が「Tumblr→ブログ」でもできます。あんまり見かけないのは、気のせいでしょうか。

ネタ帳としてもTumblrを使ってみようかと考えているところです。 いくつものWEBツールを使いまくるよりも、一つのツールを使い倒す方がよさそうですし。ちなみに、ナムジのタンブラーにリンクや文章を書いても、このブログのサイドバーにある「最近のタンブラー」には、表示されません。画像だけなんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いた人

仕事のかたわら、ほそぼそとネットゲームに興じるおっさん。最近は、Hearthstone:ハースストーンが面白い。プロフィール  Twitter