Tumblrで人に見せられない画像を保存する方法

タンブラー始めました

最近、タンブラー(Tumblr)を始めました。
» ナムジ.タンブラー

画像を保管するのに、タンブラーが最適だと思ったからです。タンブラーを使ってみると、いろいろな写真や絵に興味を持ちます。これは、面白いです。はまります。

最初のポストが2月22日、それから10日ちょっとで240ポストしてました。2年以上やってるこのブログでさえ、まだ100ちょっとの記事しか書いてないというのに。タンブラーっていうやつは…、まったくなんて簡単なんでしょう。

このブログでは、今までまじめに EVE Online における交易を考察してきました。グラフや数字を多用します。非常に禁欲的な態度といえます。自分でいうのは何ですが、硬派です。

それが、それがですよ。サイドバーの下の方をご覧ください。インパクトがあり、一発芸であり、雑多な画像が並びます。中には、目のやり場に困るような、節操のない、不純な、あられもない、ふしだらな、「これはけしからん!」な画像さえも並ぶことがあります。「まじめに読んでるのに。この隣に並ぶアニメ絵はなにっ!気が散るんだけど!」って怒らないでください。

私のブログの風紀は保たれなければなりません。自重します。自己を律する規律が必要です。現在は、iPhoneのApp Storeのように厳格な基準で運営しております。すなわち、App Store基準では、水着もダメです。
» アップル、「App Store」で性的コンテンツを禁止か:ニュース – CNET Japan

人に見せられない画像をどうする?

さて、本能のおもむくままにタンブラーをしていると、さらに過激なジャンルも目にとまるようになります。どんな写真なのかは、ここに書くのもはばかられます。それは、いってみれば、男性にとってのパラダイス(天国)とでも申しましょうか。そういった貴重な写真にも、一期一会の出会いがあります。見逃すことはできません!ムハーッ

即座にリブログ(Reblog)したいところですが、わずかに残った理性が、クリックする手を思いとどまらせます。理性が本能に訴えてくるのです。「おまえは、そんな写真を不特定多数の者に送信してしまっていいのか?法的に問題ないのか?恥ずかしくないのか?」

しかたありません。思いとどまり、新たな道を模索します。

使えないプライベート

公開(publish now)したくないなら、プライベート(private)でリブログすればいいのでは? なんというグッドアイディア! さっそく実行します。

やってみるとわかりますが、このプライベート機能は、使えません。プライベートだけを閲覧する方法がないからです。もの凄い勢いで流れるダッシュボードの中に埋もれてしまいます。いつでも簡単に見直せなければ意味がありません。何でこんな機能があるのか不明です。

そこでライクですよ

しかし、タンブラーのユーザーがそういった事態に直面し、悶々と悩み苦しむことは、Tumblr,Inc.社もよくわかっているようです。ちゃんと便利な機能を用意してくれています。それが、ライク(Like)です。ライクのハートマークを押しておけば、あとでいつでもダッシュボードから全部まとめて鑑賞することができます。私のタンブラーページをみても、私が何をライクしているかわかりません。(中には、ライクを公開してしまうThemesもあります。とんでもない地雷です。気をつけましょう。)

ただし、ライクは完璧な守秘ではありません。ライクの対象ポストのページをみれば、私がライクしているのは、バレバレです。そのページには「namji liked this」と書かれています。

これくらいは許容しなければなりません。そのページを見ている人というのは、いってみれば、同好の士なのですから。そういう人からは「うわっ、こいつまじめにタンブラーやってるように装ってるけど、裏ではこんな恥ずかしい写真をライクしてるよ。プゲラッw」と思われても、それは甘受しなければなりません。それほどまでにライクは手軽で便利な機能なのです。

よそではどうする?

同じタンブラー内でみつけたポストでしたら、ライクすればいいことがわかりました。問題解決です。

しかし、インターネットの海は広いです。タンブラー以外の場所でも、これは!というお宝写真に巡りあうことがあります。そんなときはどうしますか?何もしないで通りすぎてしまっては、二度と見ることができなくなるかもしれません。

私は、この命題を解決するために3日を要しました。そして、一応の解決方法を編み出しました。惜しみなく公開しましょう。

それは、下書き(save as draft)にポストしておけばいいのです。

下書き(Drafts)は、いつでもダッシュボードからまとめて閲覧できます。

ただし、私はまだ20ポストしかためていないので、全部で何ポストを保管してくれるのかわかりません。タンブラーの下書き機能が、Amazonの今は買わないショッピングカートのように、いくつでも、いつまでも保管しておいてくれることを願ってやみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いた人

仕事のかたわら、ほそぼそとネットゲームに興じるおっさん。最近は、Hearthstone:ハースストーンが面白い。プロフィール  Twitter