スキルオンラインからちょっぴり復活

EVE Onlineは、ながらくスキルオンラインを続いていました。スキルはCarrierとDreadnoughtに乗れるようになってますが、乗る機会はありません。今のところトランスポートさえあれば、残りは趣味です。

放置中、しばらくCivlization4に浮気していました。腕前は、財政持ちなら国王で勝てるというレベルです。すいません。でも、ニコニコ動画でCivの面白い動画が多いから悪いんです。私が悪いのではありません。

さて、放置していたオーダーは、3ヶ月経ってすべて消えていました。高値掴みしてしまったのか、そのまま消えたのかはわかりません。ただ、ハイセク・ローセク含めて69000個のDatacoreが会社Assetデリバリーに残っているという事実のみです。どのDatacoreも放置していた5ヶ月の間にしっかり値下りしているようです。orz

しばらく回収の旅が続きます。回収の旅は、Amarr方面、Gal方面、Forge方面、Lonetrek方面、Min方面とあります。所要時間は、トランスポートで3時間です。3アカ同時操作です。まだ残っていても、満載になるのでJitaに帰還です。Amarr-Jita間で10,000個積んでいてターゲッティングされたときは、心臓の鼓動が早まりました。AutoPilotしていても、Microwarpdriveをポチッと押せば、やられることはないのですが。一度、気づかないふりをして打たれてから、ダッシュで逃げたいと思っています。財政に余裕がある時に、いつか。

これから

昔、商売の稼ぎでETCをまかなえるようになりたいという目標というか希望を立てて、それを実現しました。今度は、毎週1度みっちりオーダーをセットするだけで、3アカ維持費以上を稼げるようになりたいです。オーダー操作に毎日1時間かけていたのでは、他のことができませんし、面倒くさくなってEVEから足が遠のいてしまいます。やっていれば儲かることがわかれば、あとは作業なので、以前のようにいちいちいくらの粗利だなどと計算しないで、ときどきBil単位で資産を数えて増えていればそれでいいではないかと。そんな風になりたい。

それから、売りで儲けを探していきたいですね。資金効率を考えると、なるべく在庫を持たずに、安く買うことで利益をえるのが得策なのですが、まとまった資金があるならば、高く売ることによって絶対額の利益を上げることができるはずです。つまり、地方都市において、Jitaより1~2割高く売るという商売があるはずです。これを探求していきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いた人

仕事のかたわら、ほそぼそとネットゲームに興じるおっさん。最近は、Hearthstone:ハースストーンが面白い。プロフィール  Twitter